在宅ワークでのデータ入力の単価-在宅ワーク入門とガイド

在宅ワークでのデータ入力の単価

在宅ワーク徹底ガイドとなるように参考情報を整理しています。在宅ワーク情報活用に進みましょう。

 

在宅ワークの入力というとデータ入力のことと思います。

 

在宅ワークのデータ入力というのは案外人気が高いのです。

 

近頃はどこの家にもパソコンがあるのは珍しくありません。

 

また、EXCELやWORDといったアプリケーションソフトに日頃から親しむ機会が多いので、パソコンでデータ入力と聞いて、カンタンなイメージを抱いてしまいがちなのです。

 

でも、在宅ワークのデータ入力とはいえ、納期は厳守、生産効率の維持と、求められるものはシビアなものです。気楽にお小遣い稼ぎという気持ちではちょっと甘いかも知れません。

 

データ入力の仕事はテキスト入力、データ入力、文書作成が中心と思います。

 


在宅ワークでのデータ入力の単価-2

仕事の内容によって使うソフトや単価設定が異なります。

 

首尾良く在宅ワークokのデータ入力にありついたとしても、気になるのはやはり報酬です。

 

在宅ワークと派遣作業を比較すると、データ入力の仕事では、どちらの方が高賃金になるかとか、給料関係では色々と考えを巡らせてしまい迷うものです。

 

一般的なデータ入力の賃金は、入力するデータが文字か数字かの違いによっても、入力作業の難易度によっても全然違います。

 

単価の設定では大まかな算出基準があって、1ページ単位で設定されていることが多く、データ入力だったら、だいたい一時間1000円から1400円くらいです。

 

普通に仕事していたら、在宅ワークでも派遣作業でもだいたいこれくらいになるということです。

 

ちなみに、在宅ワークでデータ入力に多く使用されているソフトはWordや一太郎です。

 


スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
サイトポリシー 第三者広告について 個人情報保護による表記 運営者情報